『最良のソリューション』と『最良の技術』ループス・ネットは、『IT技術ブレーン企業』として、お客様をトータル的に、バックアップ致します。
  1. ループス・ネット >
  2. ニュース >
  3. 社内勉強会(公開セミナー)の様子

社内勉強会(公開セミナー)の様子

社内勉強会(公開セミナー)の様子
いつもご覧頂き誠にありがとうございます。

弊社では定期的に社内勉強会を開催しております。

勉強会の内容は各回自由となっており、個々の得意分野や普段勉強している事、

今までの体験についてなど、プレゼン方式で発表し、社内で共有の場としています。

今回は須賀えり子取締役の会で、社外の方へもお声がけをし、公開セミナー形式で開催しました。

一之江まで足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございました(*^-^*)

セミナーのテーマは【個性を知り可能性を開く 魔法の言葉かけ】とし、前半はスキルについてのレクチャー、後半はコンプリメント・ワーク。ペアになって実践形式でワークを行いました。

コンプリメントとは?
「賞賛」や「ほめ言葉」という意味。
相手の良い所や、何気ない箇所を探し出し褒めること。
活用次第では様々な場面で、より円滑なコミュニケーションが可能となる秘訣とも言えます。


これにより自分の「弱み」も実は大切な隠れた「強み=長所」であった事に気づくことが出来ました。

そして、一番の効果は「褒める」を言葉として発することにより、

褒めた本人の気持ちが綺麗に整うことです。プラスの声がけは、相手へだけでなく、自身の心へ、とても大きく反映します。

これを、日常生活のコミュニケーションに置き換えると…
「自分」や「その周りのみんな」により良い効果が生まれます。

今回のセミナーの中でとても印象的だったのは、
開始直後「褒められるのが苦手な方は挙手をお願いします!」と尋ねた所、半数の方が手を挙げていました。

「褒められるのは恥ずかしい…」
「逆に委縮してしまう…」
「素直に認めることが出来ない…」などの声がありましたが…

終了後「褒められて、ダメだった方ー?」で手を挙げた方はゼロでした!


人には無限の可能性がある。年齢も性別も関係なく。


その力を引き出してくれるのが心理学なのだと思います。
また、その導き手が心理セラピストです。

IT企業だからこその「人の力」や「想い」を汲み取り、形にして行くことが重要と捉え、今後も弊社では、こういった取り組みを積極的に取り入れて行きたいです。

セミナー終了後は、親睦会と新入社員さんの歓迎会を行いました♪

先日の新人研修会で同じ釜の飯を食べた同期の新人さんと、その社長さん、
また須賀取締役の心理セラピー仲間の方も一緒に楽しい夜を過ごしました。

今後も定期的に公開形式での勉強会を開催予定です。
ぜひ皆さんと一緒に、様々な学びを深めて行きたいです。

2016年4月27日